日本語 English Chinese

オルガン針株式会社

若手社員の紹介 開発部門

2009年(平成21年)入社

入社の動機は何ですか?

 学生時代は当社製品の材料となる金属についてではなく、繊維関係の研究をしていましたが、当社製品が「繊維」に大きく関係していることに共通点を感じました。また、世界のブランドが上田にあるということで、地元にいながら世界の人々に自分が作った製品を手にとってもらえるということがとても魅力的でした。

どのような仕事を担当されていますか?また、どのようなところにやりがいがありますか?

 入社してから4年間は主に繊維用針の品質調査を行っていました。現在はメリヤス針の設計業務を始めて1年になります。CADを用いて製品設計を行い、生産ラインの方々と共に製品作りに取り組んでいます。また、既存品の改善業務にも取り組んでいます。
 製品設計や製造面でまだまだ知らないことが多くあるため、針の製造面や機能性・耐久性を考えながら設計された各寸法の意味を知ることがとても面白いです。また、効率よく仕事をこなす為の標準化をしていくことにやりがいを感じています。

職場の雰囲気を教えてください。

 開発部門なので男性の方が多いのですが、同じフロアーに女性が7名もいるので女性でもとても働きやすい環境だと思います。また、仕事に行き詰っても、頼りになる上司や優しい先輩がいるのでとても相談しやすいです。

就職活動中の皆さんにメッセージをお願いします。

 様々な会社を見学できるのは就職活動を行っている学生の皆さんの特権ですので、可能な限り多くの会社を見学することをお勧めします。自分の視野も広がりますし、多くの会社を見学すると各々の会社の特徴が見えてきます。その中で、自分の専攻ではない職種でも、どこかに自分との共通点を見出せれば、きっと自分なりに楽しく働けると思います。

前のページに戻るページの先頭へ