日本語 English Chinese

オルガン針株式会社

若手社員の紹介 営業部門

2008年(平成20年)入社

入社の動機は何ですか?

 就職活動中に参加した合同企業説明会で当社のブースに展示してあった様々な形状の針を見て興味を持ちました。
 工業用ミシン針のシェアについては世界でナンバーワンであり、メリヤス針やフェルト針と多様な製品を製造から販売まで一貫して行っているというところは、他社にはない強みであると感じました。また、ビジネスフィールドも日本国内だけでなく、世界に展開していますのでグローバルに働くことができると思い入社を決意しました。

どのような仕事を担当されていますか?また、どのようなところにやりがいがありますか?

 入社以来、繊維用針の営業担当をしており、日本国内を中心としたユーザーに当社の製品を提案しています。全国各地に出張しますので、地理には詳しくなりました。
 針はミシンや編機に装着する部品の一つですので、一度標準品として採用されると切り替えが難しいものです。それを拡販活動により、新規の契約に結びついた時や、他社から切り替えていただけた時は達成感があります。

職場の雰囲気を教えてください。

 先輩や上司に質問や相談をすれば、快く応えてくれる職場ですので、非常に心強いです。営業担当者としての実力を向上させて、メンバーを助けられる存在になりたいと考えています。

就職活動中の皆さんにメッセージをお願いします。

 学生の頃、「虎穴に入らずんば虎子を得ず」という言葉をモットーに就職活動をしていました。頭で考えるだけではなく、実際に行動に移すことが大切であると思いますので、就職イベントや会社説明会は積極的に参加し、見識を広げて欲しいと思います。

前のページに戻るページの先頭へ